お年玉プレゼント配布は終了しました!

2021年版:サロン向け新春お年玉新企画

※以下の方々が対象者となります!

 

2021年こそは飛躍の年にしたいサロンの方

集客に悩んでるサロン店の方

コロナ禍で売上がなかなかアップしないと悩んでるサロン店の方

ネットスキルに疎いサロン店の方(パソコン、ブログ、SNSなど)

リピート集客で悩んでるサロン店の方

ホットペッパー依存集客から逃れたい方

お金を掛けずになるべく集客したい方

来店型モデルからオンライン化への移行をしたい方

 

こうした方々が対象となります。

 

【先着30名様に大放出!】

登録して頂いた方にお年玉限定!

サロン集客7大特典動画プレゼント!

 

2021年新春お年玉企画に登録して頂いた方々には、

『お年玉限定7大特典動画』プレゼントします!

  

 

【先着30名様に大放出!】  

お年玉プレゼント配布は終了しました!

 

 

今までのサロン業界がコロナ禍で

ドンドン淘汰される時代に本格的に突入!

 

サロン業界は今の時代は曲がり角に来てます。

 

例えば以下のニュースを見て下さい!

 

 

 

またエステサロン業界はというと・・・・

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

このようにサロン業界は年々のように閉店するお店が増えてきてます。

 

これが現実に起きてることなのです。

 

これでもまだあなたは危機感を感じずに

 

「まだうちのお店は大丈夫だから・・・・」

 

と呑気な構えでいますか?

 

この事実からあなたは目を背けてはいけないわけです。

 

 

 

悲痛の叫びにも似た個人サロンの方達からもう何通も私の元にメールの相談が届いております。

 

彼女たちも一応は危機感は感じてはいるものの?

 

一歩が踏み出せずに、1人で悶々と悩み続けてるだけの状態。

 

本当に勿体ないなぁって思うわけです。

 

そしてここからが本題です!


 
サロンの方達にとってですね。

 

ここでちょっと厳しい現実的なお話をしたいと思います。

 

いきなりですが・・・サロン経営はですね?

 

「今年の春先までが勝負!」ということです!!!

 

何が勝負なのかかというとですね?

 

集客に集中できる時間は今年の春先までが勝負ということです。

 

それはなぜかというとですね?

 

一昨年に消費増税がなされ、昨年はコロナの影響でその後はじわじわと景気が悪くなってきてます!

 

これに伴って、体力に耐えれなくなった会社や個人店が持つのが3月頃です。

 

それで色々なビジネスが今後は曲がり角にきます。

 

それと共に景気は追い打ちをかけるようにコロナの影響でさらに間違いなく悪くなります。

 

過去の歴史を見ても増税後の景気悪化は明らかです!

 

 

 

 

増税に関しては、過去の流れを見てみてもですね?

 

先ほど申し上げたように間違いなく増税後は景気がボディーブローのようにどんどん後退してきてます。

 

それと同時にですね?

 

過去の増税と景気の関係を見ても、年収が下がることが統計上で明確になってます。

 

 

そして2021年はいよいよサロン業界の

淘汰と二極化が激しくなっていきます。

 

現状のエステ業は資金面などの参入障壁が低く、小規模な個人サロンが全国で乱立しています。

 

また、施術内容は他社と差別化が難しく、知名度アップが顧客獲得に重要な要素になっていることも見逃せません!

 

例えば大手サロンの場合はですね?

 

いわゆる芸能人やインフルエンサーなどを活用したSNSの発信なども使って知名度アップを図ることが可能です。

 

ですが、小規模な資金力のない個人サロンは宣伝に苦心しているのも事実です。

 

このため、手軽に予約できるホットペッパーなどのクーポンサイトで顧客の囲い込みを図るサロンが増えてきましたが・・・

 

それでも集客に結びつかない個人サロンでは広告費が収益を圧迫しており、それにプラスしてコロナの影響で経営を圧迫してます。

 

また最近は女性だけでなく、男性にも「美」意識が高まり、少子化の中で市場は広がっていることも見逃せません!

 

ですが、その分だけ競合店の出店も増えているほか、技術を有するエステティシャンの不足も深刻化しているのも事実です。

 

このエステ業界は、人手不足を背景にした人件費上昇と、集客を促す「体験当日の契約で○%オフ」のようなですね?

 

いわゆるクーポンに依存した値下げに頼った営業施策によって、全国的にも消耗戦が激しくなってきてます。

 

なので今までの経験とカンだけに頼った戦略のない経営は個人サロンも含めて限界になっていってます。

 

なので大手企業などではですね?

 

こんな感じで手を打ってます。

 

そのために給料やボーナスのカットが行われます。

 

ということは、家計に直に響きます。

 

景気が悪くなっていきだすと当然ですが消費者の財布の紐は固くなります。

 

なので、この数年の間にですね?

 

サロンの方でも集客の仕組みや売れる仕組み作りに真剣に取り組んだ方とそうでない方とではどんどん差が開いていくことを意味してます。

 

集客の見直しや仕組みづくりをちゃんとやっておかないとあなたのお店の集客状況や売上はどんどん減っていきます。

 

 

ですので、私が以前から何度も言ってるようにですね?

 

増税後の景気後退が春以降から本格的に始まりコロナの影響も長期化する前に、オンライン集客の仕組みづくりをしておくことが必要不可欠です!

 

それでもあなたはまだ手をこまねいて何もせずに過ごしますか?

 

先ほど述べた「今年の春先までが勝負!」というキーワードの意味。

 

何となくわかっていただけたでしょうか?

 

集客の仕組み作りに集中できるのは、春頃までが勝負ということです!

 

集客法もアップデートしなければなりません。

 

口コミ紹介だけに頼った集客

クーポンサイト頼りの脆弱な集客しかしてない

未だにブログもホームページすらも持ってない

経験と勘頼りの経営しかやってきてない

何も対策もせずに集客の勉強もしない

来店型モデルだけに依存し、オンライン化の仕組みが出来てない

 

もし仮に今のあなたがこんな状況であればですね?

 

マジで近い将来、お店を畳んでやりたくもないバイトやパート生活をしなければならなくなります。

 

あるいはサロン経営で投資した借金だけが残って彷徨い続けることになってしまいます。

 

そうならないためにも今年はもっと必死こいて仕組み作りを頑張らないといけないですよ!

 

今のあなたはいかがでしょうか?

 

 

 

【先着30名様に大放出!】  

 お年玉プレゼント配布は終了しました!